30年前の電子工作キットで演出照明

今から約30年前、嘉穂無線の「エルコンポ」という、工作キットのシリーズがありました。これはその一つです。正式な名称は忘れましたが、「オーディオ調光器」のような名前だったようにも思います。

音楽に同期して、白熱電球の明るさが変わります。

キットの外観です。ラジオやオーディオアンプなど、いろんなバリエーションがあったと記憶しています。

elcompo01

スポットライトとつないだところです。音源のヘッドホン出力も接続します。音楽信号の大きさに合わせて、白熱電球の駆動電力をトライアックで制御する回路になっています。

elcompo02

実家でずっと捨てずにおいてあったのを持ち帰ってきました。電池が液漏れしていて、ふたが開かないトラブルはありましたが、回路は30年たっても正常に動きました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク