キセキレイのバードカービング

1995年ごろの初期のDIY作品です。バードカービングの本を見ながら作りました。
キセキレイという種の鳥がモデルです。全長は18cm。6cm角のシナの角材(鳥の土台で写っているものです)を切り出して、彫刻しています。

kiseki01

シナの木が予想以上に硬く、彫刻していて指が痛くなったのを覚えています。羽の1枚1枚にもわずかに段差を付けています。

kiseki02

仕上げはアクリル絵の具で塗装しています。眼はグロス系の塗料を上塗りしてつやを出し、くちばしは鉛筆の芯でつや消ししました。ただ、どちらも経年変化で目立たなくなっているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク