「ポアンカレ万華鏡」をリニューアル

現実には存在し得ない、バーチャルな万華鏡のスクリーンセーバーです。普通のディスプレイでは再現できないほどの微細な鏡像モデルを手作業で作成した、渾身の作品です。

「ポアンカレ万華鏡 スクリーンセーバー」は、M.C.エッシャーの作品をイメージして作成した、数学的な調和と美しさに満ちた万華鏡スクリーンセーバーです。
円周に近づくほど小さくなる4000個以上の鏡像によって、無限に広がる世界が一つの円の中に凝縮されたように映し出されます。また、ゆったりと動く画像は独特の浮遊感とやすらぎを生み出しています。
制作のノウハウは「ポアンカレ万華鏡の制作」に掲載しています。

万華鏡のオブジェクト画像は2種類。これは炎のイメージです。
Poin-F2201-1024

こちらは氷のイメージです。
Poin-F2202-1024

2005年に制作したソフトをリニューアルしました。
「ポアンカレ万華鏡 スクリーンセーバー(フリー版)」はWindows PCで動作するフリーソフトです。無料でダウンロードできます。

シェアウェア版もリリースされました。

動作環境:Windows XP, Vista, 7, 8
Direct X 9.0以上のランタイムがインストールされている必要があります。
ファイル名:Poin-F.zip
ファイルサイズ:1.14MB

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク