アラバスター石のランプ

2003年にイタリア・トスカーナ州ヴォルテッラにて、12ユーロで購入しました。

alabaster_off
本当はろうそく用に使うもので、シェードと背の低いろうそくが1個付いているだけでした。日本に持ち帰ってから、手持ちの照明器具の木製台に偶然ぴったり合うことがわかったので、それに載せて使っています。

アラバスター石は雪花石膏とも呼ばれ、独特の風合いのある乳白色をしているのが特徴です。薄く切ると光を透過するので、照明器具にも使われるようです。
alabaster_on

写真のように、ランプを灯したときに石を通して漏れてくる光の具合が絶妙で暖かみがあり、気持ちを安らかに静めてくれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク