ワインコルクを使ったキーホルダーの作り方

ワインコルクでキーホルダーを作ってみました。材料がそろえば5分でできる、簡単な工作です。

corkkey01

材料です。

  • ワインコルク
  • キーホルダー(直径23mm T-23SWV-S、 5個入り)
  • ヒートン(11×5mm S、5個入り)
  • 多用途接着剤 セメダインスーパーX2

キーホルダーとヒートンはユザワヤで購入しました。どちらも105円でした。

corkkey02

まず、コルクの中心に鉛筆で印を付けます。

corkkey03

印の位置にヒートンをねじ込むのですが、強度を増すために少しだけ工夫します。

corkkey04

ヒートンは全体の3分の1ほどの長さまでだけねじ込みます。

corkkey05

いったんヒートンを外し、つま楊枝の先端に少量の接着剤を付けて、ヒートンでできた穴に接着剤を付着させます。

corkkey06

もう一度ヒートンをねじ込みます。

corkkey07

今度は奥までねじります。

corkkey08

キーホルダーの丸カンを開きます。

corkkey09

丸カンをヒートンの穴に通して、閉じます。

corkkey10

これで完成です。

corkkey11

黒の人工樹脂コルクを使うと、渋い感じのキーホルダーになります。プレゼントなどにいかがでしょうか。

corkkey01

ワインコルクを使った工作記事はこちらにもあります。

ワインコルクを使ったメモスタンドの作り方 (1)
とても簡単な工作ですが、メモスタンドを作りました。結婚式などのカードスタンドとしても使えると思います。作り方は次の通りです。
ワインコルクを使ったメモスタンドの作り方 (2)
ワインコルク2個でメモスタンドを作ってみました。コルクを切断しなくても安定に立ちます。作り方は簡単です。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク